アフィリエイトの質が高い記事を多く書くコツ

アフィリエイトで成功するためには、説得力のある記事をより多く書いていく必要があります。しかし、なかなか記事数を増やせないと悩む方は少なくないようです。
ここでは、説得力のある記事を多く書くためのコツを紹介します。

●テーマを絞る
「何を書いたらいいのかわからない」この段階でつまずいてしまう方もいます。これはテーマを絞ることで解決できます。
「美容にいいこと」を書いてくださいといわれた場合と、「ニキビに悩む人が洗顔で気をつけるべきこと」について書いてくださいと言われた場合、どちらの方が書きやすく感じますか。漠然としたテーマでは何を書いたらいいのか困ってしまいますが、キーワードを絞り込んでいくと書きやすくなります。

●情報を収集する
テーマを絞ったら、質の高い記事を作るために情報を収集します。
情報収集に使える媒体としては、検索エンジンの検索結果、Q&Aサイト、書籍、Amazonのランキングなどがあります。検索エンジンの検索結果は、上位3~5つくらいのサイトが参考になります。Q&Aは読者が何に悩んでいるのか想定するために役立ちます。
さまざまな媒体から情報を収集しましょう。

●構成を決める
形が決まっていると記事を書きやすくなります。文章の構成には3つのパターンがあります。
1つめは悩み解決型です。読者が抱える悩みを提起し、問題の解決策を紹介し、最後にまとめる形です。
2つめは最新情報発信型です。ニュース性のあるもの、話題となっているものを発信していきます。
3つめはセールス型です。読者が抱える問題を提起し、その問題解決策を紹介し、解決する最短距離として商品を紹介します。

●見出しを使う
情報量が多く、且つわかりやすい記事を作るために見出しを使用します。見出しがあるとどこにどんな情報があるのかわかりやすく、読者が必要な情報にすぐにたどり着けるようになります。
親切なサイトほど訪問者に喜ばれます。

●根拠や証拠を提示する
何かを提案したら、その根拠や証拠を提示します。そうすることで説得力が高まります。
問題解決のために何かの商品を紹介をした場合、どうしてその商品で問題が解決できるのか示さないと、「これで本当に解決できるの?」と読者が疑問を持ってしまいます。わからないものを購入したいと思うでしょうか。
たとえばダイエット器具の場合、こんな機能があるから、最新の技術を導入しているからなど、根拠となることを提示します。
根拠や証拠を示すだけで説得力ある文章になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です